FC2ブログ
10 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12



はなだ 花子

Author:はなだ 花子
発達障害で不登校の息子(小太郎)のことを中心に車椅子生活の私(花子)や知的障害(兄)のことなど日常を綴っていきます。

(´・ω・`)ノ***同居家族***

   70代の会社員
  40代の知的障害者(A判定)、会社員
小太郎 H5年生まれの花子の息子
ワンコ パピヨンのお嬢様、一家のアイドル
   花子、身体障害者、車椅子使用
         このブログを書いている人



10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -





  • 09/08:花子

  • 02/22:セックス

  • 11/30:ふみごん

  • 09/20:花子

  • 09/20:ポンタさんへ

  • 09/20:花子





息子・小太郎のブログです
こたろう


このブログをリンクに追加する






この人とブロともになる



両立希望 | トップ | 3連休だった

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | |





両立希望 | トップ | 3連休だった

汗々・・・
今週の通級は朝の適応指導教室からの電話から始まった。

今日は担当の先生がお休みとのこと・・・
小太郎が他の先生ではダメだったら別の日を設定します。
という電話だった。

まだ、本人が寝ていたから「大丈夫だと思います」と返答した。


電話をきってから、ちょっと考えた。

今日は先生にカードゲームの説明をすると何日も張り切って、
デッキ作り(持ち札の組み合わせ?とでも言うか)していた。


そういうワクワクしたことの変更はすごく苦手な小太郎。

起きて先生がお休みだということを話す。

「先生は何で休みなの?」ときかれる。

「理由はきかなかったけど、体調が悪いんだよ」といった。


小太郎は考える時間が欲しいと言い別な部屋にいって寝転んでいた。

うるさいだろうけど、誰でも体調が悪くなることはあるよね。
・・・状況を整理しやすい様に話してみた。


今日の担当の先生が誰になるかは分からなくても行くことが決まった。


念のために・・・
カードも持って行きたいという話は持って行かないように話してみた。

以前なら、とりあえず持って行かせて、先生に任せていたかも。

今回は、少しハードルをあげてみた。

私の理屈に納得したから、「持って行く訳にはいかない」と小太郎いった。


言い過ぎたかなぁ・・・ 良かったのかなぁ・・・

なんだか、私も不安になりながらも通級先に送って行った。

優しく物静かな口調の男性の先生がその日の担当だった。


迎えに行ってみると、汗を流しながら笑顔だった。

内心ホッとした。

先生が「体をたくさん動かしました。汗いっぱいかいてますから」
と優しく言ってくれた。


カードの件も話がとおっていたらしく、マク○○○ドのおまけのカードが
通級先に2枚あったそうで、カードの説明もして来たそう。

お休みの担当の先生にも教えたら、勝負する時は参加させてね。
と言ってもらったと、とても嬉しそうに話してくれた。


体を動かして汗をかくのも気分転換になるし・・・

とても上手く(言い方は失礼ですが)対応して頂いて感謝です。


小太郎のことを良く分かってくれている方々がいるというだけでも、
とても安心感があって、嬉しいこと。

日々に感謝しないと。。。



ランキングに参加しています Thanks クリックして頂けると励みになります
スポンサーサイト
不登校 | Trackback0 | Comment(10) |





トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanadahanako.blog50.fc2.com/tb.php/66-bb544868



コメント
石宮きよひろ |
こういったかたち「現代版」の悩みを分かち合う方法が家族には救いとなりますよね。
このような輪を広げ、自治体に大きく発言権を持ちたいものです。
2006/07/16 08:36:42 | [ EDIT ]



太田美由紀 |
はじめまして。
私のブログの訪問者履歴を見て遊びに来ました。最新の記事を読ませてもらいました。先生が変わるって、大変なことですよね。私は脳性麻痺の障害があり、小さいときから施設で暮らしていました。リハビリの先生が休みのとき、違う先生に対応してもらうときに、とても緊張したことを覚えています。先生によるのですが。
2006/07/16 09:15:39 | [ EDIT ]



花子 |
そうですね。
家族だけで悩みを抱え込むより大勢で見守った方が良いと思います。
ぜひ、もっと行政が動いてくれたらと思います。
宜しくお願いいたします。
2006/07/17 00:34:29 | [ EDIT ]



花子 |
訪問ありがとうございます。
私も股関節の手術の時に肢体不自由児の学校に通って、園に入園していた経験があるので、いろんな障害の方と
いっしょにリハビリや生活、通学していました。
施設の生活を体験したことがあります。
7割くらいが脳性麻痺の方の暮す施設でした。

私もリハビリの先生が女性だった時に、男性の先生になった時に
なんだか緊張したのを思い出しました。
これからも宜しくお願いします。。。
2006/07/17 00:42:49 | [ EDIT ]



ふうせん母 |
ふうせん母です。
お越しいただきありがとうございました!

>そういうワクワクしたことの変更はすごく苦手な小太郎。
これは、大人でも辛いですよね。
でも、小太郎くんはよく分かってくれていますね。

私だったら、「偉い!よく、言った!」って感じですよ!
(レベル低いので・・・)
また、来させてくださいね。
2006/07/18 13:51:58 | [ EDIT ]



C |
ご無沙汰しております。

理解力のない教師も多いのです。僕は高校が専門だからかもしれませんが、、、

やっぱ、家庭との連携と円滑な対応と思いますが、これが、なかなか・・。

そう思うと、いいがっこうですね^^

小太郎くんも、もっと学校好きになりますね^^
2006/07/18 22:36:24 | [ EDIT ]



花子 |
こちらこそ、お越しいただき有難うございます♪

いえいえ・・・
最近少し気持ちの処理が上手くなったかな?くらいです。
書いていなかった部分で、通級の帰りに寄り道しようね~
なんて気分を少しそらしたり・・・していました。

何よりもカードの話が出来たので気が済んだようで・・・
頑張って行ったて結果も良くてホッとしました。
しばらく、気分転換に時間がかかるので。。。

これからも宜しくお願いします。
2006/07/19 01:29:32 | [ EDIT ]



花子 |
私のほうこそ、ご無沙汰していました。
しばし、バタバタと時間に追われていました。
お元気で過ごしていましたか?

私でさえ、なかなか小太郎の趣味の話に合わせられなくて・・・
そんな中、先生方には感謝しています。。。

なかなか、中学とは共通の認識が難航していますが・・・
母も子も癒される場所があることが救いになっています。
2006/07/19 01:42:56 | [ EDIT ]



|
花子さんはじめまして。春です。今回はじめてお邪魔しに来ましたw春は今中3の不登校です>< ブログまた見にきます では
2006/07/24 09:17:37 | [ EDIT ]



花子 |
はじめまして。ようこそ♪
HPを持っているんですね、お邪魔しに行かせてもらいますね。
相方(彼氏)の娘ちゃんも中3なので親近感が・・・(*^-^)
よろしくお願いします。
2006/07/25 15:39:06 | [ EDIT ]



コメント投稿する


  非公開コメント






,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。