FC2ブログ
10 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12



はなだ 花子

Author:はなだ 花子
発達障害で不登校の息子(小太郎)のことを中心に車椅子生活の私(花子)や知的障害(兄)のことなど日常を綴っていきます。

(´・ω・`)ノ***同居家族***

   70代の会社員
  40代の知的障害者(A判定)、会社員
小太郎 H5年生まれの花子の息子
ワンコ パピヨンのお嬢様、一家のアイドル
   花子、身体障害者、車椅子使用
         このブログを書いている人



10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -





  • 09/08:花子

  • 02/22:セックス

  • 11/30:ふみごん

  • 09/20:花子

  • 09/20:ポンタさんへ

  • 09/20:花子





息子・小太郎のブログです
こたろう


このブログをリンクに追加する






この人とブロともになる



入学です | トップ | こたろう日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | |





入学です | トップ | こたろう日記

本来ならば・・・
今日は本来ならば、中学校との話し合いを書くつもりだった。


別の日記も持っているので、そこに書いているうちに・・・
なんだか、原点(?)を思い出したような気がしてきた。

久しぶりに入園前に雨以外に通っていた公園に
小太郎と二人でワンコの散歩に行ってみて思った。

発達の遅れがハッキリしたのが、小5になってからと
遅かったので、ずっと何か違うようで障害と分からないでいた。


入園前に通っていた公園は今でも当時のまま。

あの頃は小太郎に障害があるなんて思っていなかった。

今となっては、なんだか個性的なのは「そうだったんだなぁ」
と思える。。。

ちょっと、普通の子と違うかも?て思ったのが・・・
気付いてあげるのが遅かったなぁ~と後悔ばかり。


偶然。。。

中学の話し合いに行く時に、中学校の昇降口に高校生の
男の子が一人、何かしていた。

私が近付いたら、急に話し出して・・・一方的に話して
「あ!すみません、こんな事はなして・・・」と帰って行った。

中学にこの春までいた男の子らしくて、話し方が発達に障害の
ある子だなぁ~と思って、うんうんと話しを聞いていた。

なんか、中学の先生に会いたくなって訪ねて来たような
気がしたけれど、すばやく帰って行ってしまった。

彼は新しい高校の生活が大変なのかもなぁ?とか・・・

ちょっと、心配な気がして。

また、会えたら話しくらいは聞いてあげたいなぁと思う。

3年後の息子を見たような気分で切なくなった。


他に書いた日記には昔を思い出す出来事を書いた。

1日で過去と未来を同時に見せられた様な気分で・・・
なかなか言葉には出来ない気分をあじわった。

小太郎とのこと | Trackback0 | Comment(1) |





トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanadahanako.blog50.fc2.com/tb.php/8-ebb26ba5



コメント
|
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/17 04:08:50 | [ EDIT ]



コメント投稿する


  非公開コメント






,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。